このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

カスタムフィールド

WordPressはお客様自身で新規ページの追加や既存ページの更新ができるシステムです。
管理画面ではWYSIWYGエディタ(ビジュアルエディタ)を使用して、文字の色やサイズ、番号つきリスト、リンク、配置揃えなど様々な装飾付けを行うことができ、多様なレイアウトに対応した入力支援システムが用意されています。

しかしながら、項目が多岐にわたる文章の作成や複雑なデザインを掲載するためには、初期設定のWYSIWYGエディタ登録よりも、CSS(スタイルシート)と連動したhtmlタグを駆使した作り込みの方が完成度の高いホームページを作成することができます。

こうした状況に加え、「施工実績」「会員情報」「商品案内」など更新頻度の高いコンテンツは、閲覧者のユーザビリティを考慮して定型的なレイアウトで構成されることが多く、煩雑な手順を何工程か繰り返すことによって更新作業が進められます。

これらの更新を行うコンテンツ群は、概して上記で示したCSSとhtml入力を必要としますが、企業のホームページ担当者様は、通常CSSやhtmlといった専門知識を持ち合わせていないことが多く、さらには本業である日々の業務に追われてなかなかホームページの更新業務に時間を割くことが難しい傾向になりがちです。

カスタムフィールドによる「定型レイアウト」の導入は、このような煩雑な作業を簡略化させる画期的な機能を提供します。

カスタムフィールド「施工実績」の定型レイアウト例

施工実績のカスタムフィールド例「施工実績」のカスタムフィールドを例に挙げると、「施主名」「施工コメント」「施工写真」「施工写真の紹介文」といった施工実績のページに掲載する内容を決定した上で、同項目の専用フォームを左記のようにカスタムフィールド機能を使って登録管理画面に配置します。
各項目は該当する内容を入力さえすれば、施工実績一覧ページと施工実績詳細ページ用のCSSとhtmlが自動生成され、意図したレイアウトが完成します。

例として、下記のような一覧と詳細ページが生成されます。

その他、会員情報では、「会社名」「代表者」「郵便番号」「所在地」「電話番号」「FAX番号」「会社概要」などに加え、「Googleマップ」との連携も可能です。

また、カスタムフィールドで登録した情報は、トップページに指定した件数分だけ新着順またはランダム表示にて掲載することも可能です。

「施工実績」一覧例 クリックして拡大します。
「施工実績」詳細例 クリックで拡大します。

カスタムフィールド機能を導入することでタイムリーにしかも短時間で情報は更新され、なおかつ品質の高いホームページ構成を維持し続けることができます。