このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

通販サイトプランを追加しました。

通販サイトプランを追加しました。

Google Apps導入支援サービスについて

独自ドメイン名を使って、GmailやGoogleカレンダーなどを利用することができる、クラウドコンピューティングサービス『Google Apps』の導入支援ページを開設しました。
こちらからご覧いただけます。

ネットワーク環境改善への取り組みに関して

平素は格別のご高配賜り厚くお礼申し上げます。
Whoレンタルサーバーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

Whoはこの度、インターネット回線の増強および将来的な拡張性を確保するため、データセンターの移設を決定いたしました。下記のとおり実施概要をお知らせいたします。

目的、および背景

Whoはホスティング事業設立以来、お客様のウェブコンテンツ、およびメール運用をお預かりし、24時間365日にわたり、安全、安心、確実に運用することを使命とし、サービスを展開してまいりました。

しかしながら、今後予想される計画停電やネットワーク障害など、お客様に多大なご迷惑をおかけする懸念がございます。
これまで東京都内の2拠点をバックエンドのデータセンターとして利用してまいりましたが、現行データセンターでは抜本的なネットワーク設計の見直しやインターネット回線の増強が難しく、将来的に安全、安心、確実な運用をお客様にご提供できないとの結論に至り、最新の設備とキャパシティを備えた、新しいデータセンターに移設することを決定いたしました。

サーバー、ネットワーク機器の移設作業は段階的に実施することを予定しています。

サーバーをご利用いただいているお客様には移設に際し、サービスをご利用いただけない時間が発生することになりますが、何卒ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。
この移設により通信の安定化はもとより、保守作業の迅速化を実現でき、お客様に安心してご利用いただける環境の実現をお約束いたします。

メンテナンス実施日時
メンテナンス開始 :平成 23年 8月 7日(日) 00:00
メンテナンス終了 :平成 23年 8月 7日(日) 08:00
サービスへの影響
メンテナンス中、最大で8時間の通信断が発生し、ウェブ、メール、FTPなど全てのサービスが停止します。
移設作業詳細
サーバ筐体を別ネットワークに物理的に移設いたします。その為、サーバの電源を一度OFFにしネットワーク移設後にサーバを起動します。
その他
メンテナンスの前後でグローバルIPアドレスの変更はございません。

長時間のサービス停止となり大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震に関する影響について

平素は Whoをご利用いただきありがとうございます。
2011年3月11日に発生した地震に被災された方、被災地域の方には心からお見舞申し上げます。

この地震において、当方でご案内しているサーバー並びにASPサービスのネットワークセンターに被害は無く、いずれも問題なく稼働しておりますので、ご連絡いたします。
また、Whoは通常通り営業いたしております。

スマートフォン専用ホームページ作成サービスを開始しました。

急速に成長するスマートフォンに対応し、スマートフォン専用ホームページを作成するサービスを公開しました。
「スマートフォンサイト」はこちらからご覧いただけます。