このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

Microsoft Office Mobileをファブレットにインストール

Microsoft Office Mobileをファブレットにインストール

マイクロソフトがAndroidおよびiPhone版「Office Mobile」を無料公開したので、早速インストールしてみた。
GALAXY S3αは問題なくインストールできたが、どういうわけかXperia Z UltraではGoogle Play Storeで該当アプリが見つからないので、直接Office MobileアプリのURLにアクセスしたところ「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」と言われてしまった。

どうやらXperia Z Ultraのようなファブレット型やNexus 7といったタブレットには非対応のようだ。

SBH52をやめてMDR-EX31BNを購入

SBH52をやめてMDR-EX31BNを購入

Xperia Z Ultraを使い始めて2か月になる。
たまに使うGALAXY S3αがおもちゃのように見えてしまうほど、6.4インチの大画面は見やすく操作性にすぐれ、大正解だったと思う。メール、ネット、ゲーム、SNSのどれをとっても使いやすい。

ただし、容易に想像が付くが携帯性に難がある。

ThinkPad 8 アプリインストール・Bluetoothテザリング編

ThinkPad 8 アプリインストール・Bluetoothテザリング編

デスクトップアプリのインストール待ちの間、改めてThinkPad 8を使用するうえで必要となる、またはアプリが充実するまで代用せざるをえないWinストアアプリを確認した。

メールアプリはとりあえず「標準のメールアプリ」。
HotmailやOutlook.comのアカウントならおそらく問題は発生しないだろうが、Gmailのアカウントを使用するときには注意が必要である。

ThinkPad 8 USBアダプタ編

ThinkPad 8 USBアダプタ編

ひと月も待たされたThinkPad 8がようやく届き勢い込んで段ボールを開けたが、埃が混じった液晶むき出しの梱包仕様に呆然となり、楽しいはずの開封儀式は一蹴された。
気を取り直してはじめた初期設定の途中で、リカバリー用のUSBメモリーや仕事で必須のPhotoshop等々のアプリをCDからインストール

ThinkPad 8 初期設定編

ThinkPad 8 初期設定編

前回のThinkPad 8開封に続き、今回は初期設定。

はじめにダイソーで購入したiPad用の105円保護フィルムを代用して、ThinkPad 8のディスプレイ全面に貼った。サイズ調整は裁縫用の台紙と線引を使って縦横をカッターで切り、四隅はハサミで適当に丸めた。公式の保護フィルムは高いし、納品が一週間先ではどうしようもない。もともとブルーライトカット保護フィルムを購入予定だったので、フィルムメーカーからの発売を気長に待つつもり。