このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

どこでも事務所

どこでも事務所

Win 8のプレビュー版をインストールしたタブレットPCの使用期限が切れてからというものモバイル環境下ではスマホに頼る場面が多くなった。これまでもメール送受信、WordPress更新程度なら代用してきたが、スマホの狭い画面で苦もなく作業をすすめることにもすっかり慣れた。
とはいえ、画像加工、FTPフィル更新、Office系ソフトの運用、プログラム制作、サーバー管理といった作業を効率良く行う際、

窓キツツキ

窓キツツキ

自宅の部屋でコツコツコツと大きな連続音が鳴り響いた。
何事かと音のする方に振り向くと、羽をはばたかせたスマホ大の鳥が外から窓ガラスをつついていた。屋根の下にある窓枠の狭い空間に必死に浮かびながらくちばしを窓ガラスに何度も押し付けているが、樹木とは違って穿つ手応えがなく横滑りしている音だ。空中に長くは留まれず、転落防止用の外柵や側にある庭の枯木の枝に一旦羽を休めては窓打ちに興じている。

強制リブート

強制リブート

Windows 8の発売から数ヶ月が過ぎた。
未だにWindows 8のRelease Preview版を入れたままのパソコンは、使用期限が過ぎた今月の15日以降、正規版へのアップグレードを促すメッセージとともに1時間ごとの強制リブートを繰り返す羽目になった。

今昔宇宙戦艦ヤマト

今昔宇宙戦艦ヤマト

ランダム再生のGoogle play Musicから宇宙戦艦ヤマトのサントラが流れた。
哀愁に満ちた懐かしい楽曲である。曲名は「美しい大海を渡る」。
サントラにしては聴き覚えがあるので早速調べると、宇宙戦艦ヤマト 第23話 「遂に来た!!マゼラン星雲波高し!!」でかかる曲であることが判明。

この回は、イスカンダルを目前にしたヤマトがガミラス星に誘い込まれる話し。
マゼラン星雲からヤマトのレーダーに誘導電波が示され、やがてイスカンダルのスターシャから音声信号が入る。

積雪

積雪

何年かぶりの積雪。
安易な気持ちで近所のコンビニに車を走らせたが直ぐに大きな間違いと気付き、オートマのギアをLOWに入れてハンドルをあまり切らなくてすむ、側にある地元のスーパーにハンドルを向けた。
目的地に辿り着けないのはスーパーの配送車も同じようで、日配品の棚はガラガラ。仕方なく売れ残っている商品で小腹を満たすことにした。
スーパーの駐車場に戻る。

ニューミュージック

ニューミュージック

70年安保敗北により学生運動は沈静化に向かい、フォークの主流は政治思想から若者自らの心象風景を採りあげた抒情的な視点に移行し、吉田拓郎「結婚しようよ」(1972年/昭和47)、井上陽水「傘がない」(1972年/昭和47)、かぐや姫「神田川」(1973年/昭和48)といったヒット曲が生まれた。井上陽水のアルバム「氷の世界」(1973年/昭和48)が日本初のミリオン・セールを記録し、フォークはメジャーの階段を駈け登っていた。

1973(昭和48)年に「ひこうき雲」で本格的にデビューしたユーミンこと荒井(松任谷)由美は、はっぴいえんどの細野晴臣、鈴木茂とフォー・ジョー・ハーフの

絶叫福袋

絶叫福袋

お正月恒例の福袋を購入するためショッピングセンターに出掛けた。
行き先はイーアスつくばとイオンモール土浦である。
私としては中身が分からない物にお金を払う気がしれないのだが、女性陣にとって福袋は魅力的な商材に映るようで、数日前からお友達とメールのやり取りで気持ちを高ぶらせることに余念がなく、元旦には購入モード全開である。

店内に足を踏み入れると、いずれのショッピングセンターも新年の初売やお目当ての福袋を求めて、多くの買い物客で賑わっていた。その混雑した店内で最も目に付いたものは、売り場に殺到する客ではなく、各ショップの店員たちだった。

日本ロック前史

日本ロック前史

1960年代後期は、これまでのロカビリーエレキGSで得た資産が下地になって、レッド・ツェッペリン、クリーム、ジミ・ヘンドリックスといったニューロックの旗手たちによる影響で日本の音楽文化は多様化し、既存の芸能プロ体制では収まりきらない若い団塊の世代が中心となった新しい需要が生まれ、ユース・カルチャーとしての音楽が目覚め始めた時期である。これに呼応し、ロックコンサート開催、録音システムの向上、ライブハウスの登場、専門レーベル、プロモーション会社の設立などアーティストをサーポートする側の体制が整備されていくことになるが、ロックが音楽のメイン・ストリームに進むべき道はまだ拓かれていなかった。