このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

読書リハビリ

読書リハビリ

今年も残すところあと僅か。
9月末頃から久しぶりに読書モードになり、暮れも押し詰まった今週からハリー・ポッターを読み始めた。
いまさらながらのハリー・ポッターだが、偶然にも今夏に文庫化が決定し、来年1月に「ハリー・ポッターと死の秘宝」の発売をもってシリーズ完結となるようだ。
探してみると確かに本屋の平台や通路エンドにある販促棚、ブックオフの海外文学コーナーに並んでいた。シリーズ刊行中と言うことはどこかで知らないうちに見かけていて、読みたくなったのかもしれない。

スマホのガラパゴス化

スマホのガラパゴス化

スマホの通知エリアに見慣れないメッセージが届いていた。
ドコモバックアップというアプリから初期設定を促す通知のようだ。

既にGoogleアカウントで電話帳、メール、スケジュールを同期し、画像やドキュメントはSkyDriveやDropboxなどのクラウドを利用して複数端末間で共有しているので今更ドコモにバックアップの心配をしてもらう必要性は感じないのだが、通知してきたアプリは例によって削除できないバッテリーを食うだけのプリインストールアプリだった。

関西フォーク

関西フォーク

コマーシャリズムに吸収された東京のカレッジ・フォークに対して、関西では、社会の矛盾、体制への反抗といったアメリカで起きたモダン・フォークの社会背景を日本なりに再現したプロテスト・ソングが、民衆レベルの生活を源泉とする運動から派生し、フォークが日本の土壌で結実しようとしていた。関西フォークの登場である。

1967(昭和42)年、秦政明によって関西フォークの拠点となる高石音楽事務所が設立、高石友也、岡林信康、中川五郎、五つの赤い風船らが集結し、アングラ音楽祭、フォーク・キャンプ、フォーク・ジャンボリー等を精力的に展開しながら、

一時凍結ドメイン

一時凍結ドメイン

前月、JPRSのWhoisで偶然に検索したドメイン名が未取得であった。
正確に言うと一時凍結ドメインの状態である。

ドメイン名の廃止があった場合、ステイタスは6ヶ月間一時凍結ドメインになり、凍結期間完了までは如何なる組織もそのドメイン名を登録することができない。こういった一定期間所有者を不在にすることは、ドメイン名紛争などの法的諸問題を考慮に入れた措置だと思う。

カレッジ・フォーク

カレッジ・フォーク

アメリカ音楽を翻訳していた1960年代の日本の音楽パノラマを俯瞰すると、一方ではロカビリー、カヴァー・ポップス、エレキ・インスト、グループ・サウンズの音源が浸透し、他方ではフォークソングの支流が静かに波紋を広げながら舞台の本流に押し寄せて、波のいただきがやがて全景を呑み込む奔流を眺望することができる。「カレッジ・フォーク」と「関西フォーク」によるモダン・フォークの台頭である。

このフォークの潮流は、アメリカで1950年代に起きたフォークソングのリバイバルまで遡る。カントリー&ウエスタンを基盤として古くから伝承されてきた民謡や民衆たちの風土からフォークソングが生まれ、ウディ・ガスリーやピート・シーガーたちに継承され、

スマホの初期設定

スマホの初期設定

携帯をGALAXY S III α SC-03Eに買い換えたので初期設定を行った。
初期設定といってもGoogleアカウントを入力するだけで引き継ぐべきデータは同期されてしまうのだが、その中で意外に面倒だったことがいくつかあった。
難易度の高い順に言うと、液晶保護フィルム貼り、Googleカレンダーの完全同期、電話着信音の設定。

まずは液晶保護フィルム貼りである。
買い換えに行った日が、待ち構えていたわけではないが偶然にも

グループ・サウンズ

グループ・サウンズ

1950年代中期からイギリスではジャズやフォークなどをベースとしたスキッフル・ブームが巻き起こり、1956年発売のロニー・ドネガン&スキッフル・グループ(LONNIE DONEGAN & His Skiffle Group) 「ロック・アイランド・ライン(Rock Island Line)」が大ヒットし、リバプールの高校生だったジョン・レノンはこのブームに触発され、ビートルズの前身バンド「クオリーメン(THE QUARRY MEN)」を結成している。

イングランド北西部に位置する港湾都市であるリバプールはロンドンよりも早く海外の文化に触れる環境にあり、アメリカ産ロックンロールの洗礼を受けたスキッフルは、

日本の音楽クラウド動向

日本の音楽クラウド動向

クラウド関連のニュースは毎日のように配信され、ガジェット情報系サイトの掲載欄を頻繁に飾っている。
私にとってメールやドキュメントなどのクラウド利用は、個人やビジネスの双方において既に欠かせないものになっているが、一般的にも確実に身近なものになりつつあるようだ。
音楽クラウドサービスもそのひとつで、最近アマゾンとアップルの記事を目にした。

時系列パズル

時系列パズル

昔読んだ小説の内容は覚えていない方である。
それでも読後しばらくの間はあらすじ程度ならぼんやりと覚えているが、経年とともに内容はおろか登場人物すら忘れてしまう。本棚を覗かないと読んだかどうかさえ確信が持てない。

だから10年程前に出版された小説の脇役を主人公としたサイドストーリー的な新刊本を手にしたとき、当然前作の内容はすっかり忘れている。

聖なる鐘

聖なる鐘

見知らぬ老賢者の導きが、この旅のはじまり。
生まれたばかりの空と海から聞こえてくるあなたの歌声に包まれながら、約束の地へ向けた想いは、累積的プールの鏡像ダイアリーかもしれない。

アンダーラインの向こうからやって来た至高の女神は、時間の矢を通り過ぎ、今、ふたりでルビコン川を渡りきったところ。
四角い画面に縁取られたモニターを抜けだすあなたは、止まらないボクのコンティンジェント・システムに終止符を与えてくれた。

共通言語

共通言語

多様な生命素材が夢の世界に満ちあふれ、素材分子たちがひっそりと寄り添い離れながら、新たなサイクルを求めてさまよい続けるパノラマが展開されている。
彼らは無機物に過ぎないが、触媒機能の働きにより、一種の信号のようなものがお互いを惹きつけ、約束の場所で出逢える。
この出逢いは繰り返され、彼らは重なり合った長い鎖状の生命素材となり、新しい循環過程に向かって前進し、更なる旅を続ける。