このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

rajiko.jpプレミアムの私的弊害

rajiko.jpプレミアムの私的弊害

これまでradikaというパソコンのフリーソフトを使ってJUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力を録音していたが、3月24日の放送を最後に録音ができなくなってしまった。
今までにも幾度となくあったradikoのサーバー負荷による録音失敗と思っていたが、それにしては録音ファイルがまったく生成されない。録音がうまくいかないときでも番組全体の2時間丸ごと失敗することはなく、寸断された数十分間のファイルはかならずあった。今回はそれすらない。

そこで思い当たったのが、radiko.jpプレミアムである。
地域制限を受けない有料サービスが唐突に4/1から始まったのだ。AMラジオの難聴取対策として始まったはずのインターネット経由の放送が、月額350円(税別)で全国のラジオが聴けるという有料サービスに姿を変えたのだ。全国といってもradiko経由でサイマル放送に対応しているラジオ局である。

急に録音ができなくなった理由は、このradikoの仕様変更に依るもので、フリーソフト側がその対策を講じなかったからではないだろうか。前出のradikaをチェックしてみると録音はおろか再生もエラーになった。録音時は起動だけしておけば勝手に録音し、パソコンをシャットダウンしてくれるので気付くのが遅れたが、番組情報を取得できていない模様である。

公式のradiko_playerには録音機能はないので、いろいろ探した結果、Radikoolというフリーソフトを見つけた。Radikoolはradikoをはじめ、NHKの第1・第2・FMラジオが聴ける「らじる★らじる」、日本全国のコミュニティFM放送「CSRA」、全国のコミュニティ放送局「JCBA」の多岐にわたって聴取と録音に対応している。
茨城では水戸市の「FMぱるるん」、「FMだいご」、「ラヂオつくば」が聴ける。
今、この記事を書きながらはじめてラヂオつくばを聴いた。そういえばイーアスつくばの館外にスタジオがあったような気がする。

rajikoについてもう一つ。
今JUNKやANN(オールナイトニッポン)はスマホで聴いている。
AMラジオの雑音から遠ざかって久しいが、スマホによってはrajikoアプリが何故か聴けない機種があり、繋がりも公式アプリより良いのでRazikoというアプリを使っている。

このアプリはエリアフリーで全国聴取ができたが、残念ながら今回のradikoプレミアムに合わせてこの機能を無効にしたようだ。全国聴取といってもJUNKかANNの深夜放送を聴く程度だが、稀に深夜放送時間帯にサッカーワールドカップなどの生中継が重なる時、権利の関係でインターネット経由のrajikoではキー局しかサッカー中継を流せないので、ネット局の番組に穴をあけられないため、TBSラジオ発信の地方ネット局リスナーだけが聴けるJUNKの放送回があるのだ。そんなとき、地方のネット局から聴いていたが、それができなくなり少々残念だ。

関連キーワード: ,
最近の関連する記事
過去の関連する記事