このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

Win8で使えるGoogleカレンダーアプリ

Win8で使えるGoogleカレンダーアプリ

依然としてWindowsストアにGoogleの公式アプリが並ばない。
AndroidのPlayストアにマイクロソフトの公式アプリが遅々として姿を見せなかった事情と同様に、競合するOS間で両社の駆け引きが牽制し合い、消費者は蚊帳の外といったところか。
マイクロソフトは未だにオフィス製品のAndroidアプリを提供していないのだから、Googleだけを責めるわけにもいかない。

Windowsストアの「スポットライト人気トップ(無料)」で、唯一Googleが公開している「Google Search」なるブラウザーを内包しただけのアプリもどきですら、LINEに次ぐ第2位に着けていることからも、Googleアプリの公開を待ち望む声の多さは誰の目にも明らかだが、Android勢力はWindows8市場の動向を見据え、競合相手のWin8アプリを出すべきか否か秤にかけ、市況へ投入するタイミングを計っている図式が透けて見えるばかりである。

そもそもメールやスケジュールは、手元にあるスマホやiPadですぐに確認できるので、もうパソコンに依存することもなく棲み分けはできているわけだが、今後Win8搭載の8インチ前後のミニタブレット市場が活況しそうなので、WindowsストアもiOSやAndroidのように充実したアプリを品揃えしてもらいたい、という相反する気持も多少は揺れ動く。

そこで、Googleアカウントと連動できるアプリを探してみた。
まずは、Googleカレンダー。
Windows8標準のカレンダーアプリとGoogleカレンダーが同期できなくなって久しいが、ようやくgmail calendarという無料アプリが見つかった。早速インストールすると、Google Appsの独自ドメインであったがアカウントに紐付けされたイベントデータが無事カレンダーの表内に出現し、ライブタイルにも通知された。
残念なのは、タイル通知に於いて今後の予定スケジュールが順繰りにループ表示されてしまうので、直近のイベントを即座に確認することができないことだ。間近のスケジュールだけ固定表示にできるようなオプション設定がほしいところだが、そんな贅沢は言えない。カレンダーは差し当たりこのアプリで凌ごうと思う。

カレンダー以外のアプリは全滅。見つかり次第試そうと思う。

【2014/1/8追記】
ライブタイルの不具合は修正されたが、相変わらずアプリを起動しないと日付が更新されない現象は解消されていない。

関連キーワード: , ,
最近の関連する記事
過去の関連する記事