このページの先頭へ

茨城県土浦市・つくば市のホームページ制作、CMS、SEO対策、クラウド等を適正価格で提案するWEBソリューションパートナー

Win8のGoogleサービス対応アプリ

Win8のGoogleサービス対応アプリ

WindowsストアにGoogle公式アプリがないので、Googleアカウントとの同期を利用している身にとってはとっても辛いWindows8環境である。
従来のデスクトップ以外は期待していなかったとはいえ、スタート画面にピン留めしたアプリを見るたびにがっかり感は募るものだ。

残念ながら、現時点ではExchange ActiveSync接続サポートをGoogleが終了したことで、標準プレインストールのメールとカレンダーアプリは使い物にならない。
Googleカレンダーをカレンダーアプリに同期することはできなくなり、メールはかろうじて同期はできるが、「新しいメールをダウンロードする頻度」に「アイテムの受信時」項目がなくなり、リアルタイムでの受信ができない。最短の15分で設定してもアプリを起動しないと新しいメールを引いてくれないようだ。この辺はもしかしたら乗っ取り防止のGoogle認証システムを使っているアカウントだからかもしれない。いずれにせよ、メールのライブタイルに新しい受信メールの通知が来たことはない。

データファイルのクラウド化にはDropboxを使っているので、Google Drive関連のアプリはよくわからない。
ちなみにDropboxのアプリはあるようだが、レビューを見る限り日本語が文字化けするようなのでインストールしていない。
仮にDropboxアプリを使ったところで、クラウド下のデータは従来のデスクトップアプリでしか編集できないものばかりなので、慣れたデスクトップ画面で落ち着いて作業をしたい。そもそもWindowsストアのアプリはタッチスクリーンを意識したものなので、使い慣れたマウス操作によるデスクトップアプリのインターフェースを凌ぐ親和性はまだない。

そんな状況下、gMusicWという満足できるアプリが見つかった。
Google music用のアプリで、公式のAndroidアプリとPCブラウザーで提供されるサービスと同等な機能を備えたフリーアプリである。バックグラウンドで聞くには最適であり、作業中のお供によく使う。
収録曲、プレイリスト、アルバム、アーティスト、ジャンル別画面やランダム・リピート再生に対応し、全画面時の右横にあるちょっと邪魔な広告バナーがなければ、公式アプリといってもいいほどの完成度ではないだろうか。

それに呼応するように振動する、Surfaceの左右上段にあるスピーカーの音質も悪くないと思う。

関連キーワード: , ,
最近の関連する記事
過去の関連する記事